2013年07月10日

朝霧と我が家の花

昨日(7/09)はモンゴル行の航空券を予約した。おっちょこちょいの私はすぐ実行に移す。娘はまだモンゴルの生活にたぶん慣れていないのでほかの人は来年にして欲しいというので私だけお先に失礼。

モンゴルの一番良い季節は8月10日前後までというから今年のチャンスは今しか無い。ということで7/23〜29日の一週間を予約。モンゴル航空は便が少ないのでなかなか日程を組むのが難しい。また空席もこのあとは無い日が多い。ということでその時はモンゴルの草原を歩いているかも。またご報告します。

今朝は5時に起きて水やりをしようと外に出たら一面霧が立ち込めていた。
CIMG1329.jpg
1時間かけて水をやった後も消えないので写真に撮った。

そのあと我が家の花たちの撮影。
CIMG1324.jpgCIMG1341.jpg
孫が幼稚園で育てた朝顔を家に持って帰った。一鉢に何種類かの色があって綺麗なので撮った。孫も得意になっている。

その孫は朝起きて幼稚園に行くまでや帰ってからも相変わらず網を持って用水路へ。ザリガニ、鮒、ドジョウ、メダカ、オタマジャクシ、ナマズなどを獲ってきては10ほどの入れ物に入れて喜んでいる。あるとき息子が不用意に今まで何年も飼っていたメダカの水槽の中にドジョウやナマズを入れたからさあ大変。いつの間にか全部食べられてしまってナマズはあっという間に大きくなっておったまげた。
昨日はナマズを別の容器に入れて水槽の掃除をついでにしてまたメダカやドジョウを入れた。

二つの水槽の部分。ドジョウなどがわかるかしら。
CIMG1346.jpgCIMG1347.jpg

娘が三郷で育てていた花もいくつか預かっている
CIMG1325.jpgゼラニウム
ゼフィランサスや一回り大きいハブランサスなどがいま盛り。

店の前のカンナCIMG1330.jpg

CIMG1333.jpgCIMG1331.jpg
ヘチマが初めて花が咲いた。雌しべに雄しべをつけて受粉してあげた。実がなるかな。

CIMG1335.jpg草ムクゲが咲き出した。風に揺れてピンボケ

CIMG1337.jpgCIMG1338.jpgCIMG1342.jpgCIMG1344.jpgCIMG1348.jpg

窓の外の網戸に霧が水滴になって付いていた。
CIMG1349.jpgわかるかしら

夏の花がこれから盛りになるけど今日もカンカン照りで暑そうで水遣りが大変。でも今日は風が出ているから昨日よりは涼しい。昨日は無風状態で浜松としては大変珍しい。37度まで上がったらしい。だから今日は霧が立ち込めていたのかな







posted by 雲渓 at 11:06| Comment(1) | 我が家の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ
早速モンゴルにお出掛けなんですね!
すごい行動力!!
モンゴルの夏を楽しんできてください。
お土産のお写真が楽しみです!
Posted by omake at 2013年07月19日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。