2012年12月25日

クリスマスと我が家の花

今日はクリスマス。早いものであっという間にお正月ですね。

TVもいよいよ年末特番が多くなってきました。
今朝のニュースで12歳の中学2年生男子が来年の歌会始に入選されたとかで、インタビューで物怖じしない立派な受け答えをしていました。このまま育ってくれれば将来有望な歌人になりそうです。

私たち句会の先生も、来年の全国NHK俳句大会に見事4度目の特選に選ばれました。長崎から東京に行って全国大会の会場の壇上に上がられます。一度でも特選に選ばれるなんて大変な事なのに4度も選ばれる事は初めてではないでしょうか。もう80歳を越えて高齢ながら素晴らしい俳句を作られ若さがみなぎっております。

平清盛も最終回が終わりました。義経や源氏がスポットを浴びる事が多いですが、清盛の生い立ちから始まり何故そこまで登りつめたのかなど知らないことばかりでした。大変素晴らしい作品だったと思います。回りの取り巻きの役者さんも見事な演出でした。

昨日ある古本屋さんのお話が早朝放送されていました。定休日には手書きのイラスト入りのポスターを毎週貼られそれが話題になって個展が開かれていました。それを見た来場者は思わず涙する場面もありました。
この方も90歳に近いぐらいの高齢者で愛する古本屋を守り続けています。何年か前奥さんを亡くされ、こんな寂しくなるなら最初からいないほうが良かったなどと仰っていましたが、私と通じる所があってもらい泣きをしてしまいました。長年連れ添った連れ合いを亡くすという事がどれほど辛い事か体験してみなければ分かりません。

我が家の冬の花などを写真に撮りました。

何年か前原発がある浜岡に行った時に、砂丘の公園の椿が綺麗で、落ちている種を拾って植えたらようやく花が咲きました。八重椿です
CIMG9451.JPG

浜茄子の葉が綺麗に紅葉しました
CIMG9458t.JPGCIMG9459t.JPG

名残のコスモス
CIMG9473.JPG

胡蝶の舞の花があちらこちらで咲いています。
CIMG9474.JPG
 
店の前のローバイもチラホラ咲き出しました。切花にして神棚と仏壇に活けています。とても香りが良いです。
CIMG9476.JPG

南側の二本の山茶花は台風で葉が全滅しましたが蕾は健在でだいぶ咲いています。
CIMG9477.JPG

北側駐車場の隣地との境の山茶花は葉も花も健在です
CIMG9467t.JPG

南の庭の万両。白と赤があちらこちらで勝手に増えて咲いております。
CIMG9484.JPG
CIMG9479.JPG
畑の菊芋が50kgほど出荷できました。まだだいぶ残っています。ありがたいことです。

昨日のイブは嫁と孫娘の手作りケーキと料理で盛り上がりました。それに花を添えたのがツリーです。朝だとさえませんね。
CIMG9496.JPG

と我が家の近況。久しぶりのブログです。







posted by 雲渓 at 11:30| Comment(1) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きれいな花ですね。
Posted by 夢想転生 at 2012年12月25日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。