2012年06月16日

お登りさんの東京見物



【夫婦で登る百名山ブログ】http://hyakumeizan2345.seesaa.net/?1253153145
【HP夫婦で登る百名山】http://www.geocities.jp/hyakumeizan2345/index.html


6/11(月)〜6/14(木)

埼玉の三郷に住む娘達がゆっくり遊びにお出でと言ってくれるので、今週は山へ行くのを止めて東京見物をする事にした。月曜日から金曜日まで予約がないので休みをもらった。

家内が居れば迷わず車だが、新幹線か高速バスか随分迷ったが結局車で行く事にした。車は融通が利くが一人だと迷う。でも荷物は沢山積める。

一日目《盆栽美術館へ》

天気予報だと雨は降らないらしいから先ず大宮にある盆栽美術館へ。
何年前か浜名湖花博があったときに盆栽展があり、あの時の盆栽の数々を見学して盆栽の素晴らしさに感動した。いつか二人で大宮の盆栽美術館へ行きたいと思っていた。今回はナビを見ながら車で娘と出かけた。きっと家内も一緒に来てくれたことだろう。

盆栽美術館にてカメラ撮影が許された作品を全て撮った一部
CIMG8020.JPGCIMG8044.JPG

CIMG8028.JPG美術館の周りの盆栽園にも寄った
NHK趣味の園芸で出演する山田香織さんの盆栽園

途中ポニーと戯れる娘
CIMG8038.JPG
ユーチューブ
http://www.youtube.com/watch?v=g9bkcdCaWFA&list=UU1dQjF1IAxYBLnKKPN7tU6w&index=2&feature=plcp

時間が余ったので久喜市の菖蒲園に行ったCIMG8049.JPGCIMG8056.JPGCIMG8076.JPGCIMG8081.JPG
この菖蒲園は菖蒲という町にある。江戸時代、旗本の内藤家のお城があったところだそうだ。
ユーチューブ
http://www.youtube.com/watch?v=riRNXRS13t0&list=UU1dQjF1IAxYBLnKKPN7tU6w&index=1&feature=plcp

近くの実野里という花園にて
CIMG8092.JPG

《二日目 川口のNHKアーカイブスへ》

娘は午前は用事があるので、電車とバスで一人で行く。行き方は娘がネットで調べてくれたのでスムーズに行けた。娘は昼過ぎに来るという
此処はNHKの放送番組をもう一度見たいのが見れるので以前から来たかった。
最近「爆笑問題」のNHK番組、探検バクモンで紹介されたので余計行きたくなった。
時間はあっという間に過ぎて楽しかった。娘も途中から来てドラマなどを見たり楽しくてもっと時間が欲しかったなどと言っていた。

《三日目 スカイツリーと日本未来科学館へ》

五月に開業したスカイツリーへ電車で二人で。もちろん展望台は予約してないので「ソラマチ」だけ。あとで婿も今日は身体検査の日らしく終わったらお休みをもらえて合流するという。

10時開店で10時半に到着。早くも大勢の客が押し寄せている。CIMG8094.JPG
エスカレーター横の柱がスカイツリーの柱。大きさがわかる。

CIMG8102.JPGCIMG8120.JPGCIMG8122.JPGCIMG8111.JPGCIMG8125.JPGCIMG8128.JPG

折角婿と合流したのに肉料理屋さんで昼食を一緒にして少し見ただけで、検査の為にバリュウムを飲んだのが気持ち悪くて真っ青の顔になったので家に帰って寝るといって帰って行った。
久しぶりに一緒に遊べると思って楽しみにしていたけど、具合いが悪いのでは仕方がない。

婿と別れて私たちはお台場にある日本未来科学館へ行った。此処も探検バクモンで紹介されたので興味を持った。
行くまでに「ゆりかもめ」に初めて乗って景色に感動した。娘はさすがに関東暮らしで何度も来ているらしいがお登りさんの私は田舎もの丸出しで写真に撮ってはしゃいだ。
CIMG8137.JPG

CIMG8144.JPG

日本未来科学館CIMG8179.JPG


CIMG8167.JPG宇宙船の中

CIMG8170.JPGスーパーカミオカンデの10分の一の模型

しんかい6500の模型CIMG8172.JPG

CIMG8177.JPG

お台場まで歩いていく途中の風景も楽しいCIMG8184.JPGCIMG8183.JPG

フジTVにも寄ったCIMG8157.JPGCIMG8198.JPG

サザエさんのお家CIMG8196.JPG

サザエさんの家族の写真で記念写真CIMG8201.JPG

帰りの電車の新木場のホームからスカイツリーも見えたCIMG8206.JPG

《四日目 美術館巡り》

今日は東京の美術館巡り。本来ならボストン美術館からの里帰りの日本の美術品が近代美術館で開催されたのでそれがお目当てだったのだが、なかなか来れなくてとうとう10日で終わってしまった。
娘は一人で見に行ったらしいが私は名古屋で巡回されるのでそのときに行く事にした。

今日は先ずブリヂストン美術館へ。
此処は以前家内と美術館巡りした時に来た事があったが、今回は企画展「あなたに見せたい絵があります」という事で出かけた。
数々の有名な世界から日本からの素晴らしい絵画を堪能した。CIMG8207.JPG

今工事中の東京駅CIMG8209.JPG

婿が勤めている丸の内の「波奈」へご挨拶と昼食に行った。
さすが今売り出しのお店だけあってお値打ちで美味しかった。婿も頑張っていた。

その後、NHKの「日曜美術館アートシーン」で紹介された「郷さくら美術館」へ移動。
ここは今年3月に開館したばかりで戦後の美術家の蒐集が主だそうだ。
一階は加山又造、中島千波、平松礼二などの桜の饗宴、
二階は上村淳之、加山又造、下田義寛、千住博などの動物画展。嬉しかったのは栗原幸彦さんの鶴の絵「曉闇」が展示していた事だ。7,8枚収蔵されているようだ。我が家に今飾っている「緑陰」の作者だ。
三階は牧進、岡信孝、中島千波、那波多目功一などの花木画展。

美術館にしては狭いが内容は充実していた。


そして山種美術館へ移動。娘がいなかったらとても電車の移動がややこしくて田舎者の私はおろおろしたことだろう。此処も以前娘達と来た事があるが素晴らしい日本画が見れるので好きだ。
5時に閉館するので気がかりだったが福田平八郎と日本画モダンという企画展を堪能した。45分見る時間があったので良かった。
娘は福田平八郎の簡略化した絵に可愛いと気に入っていた。

そしてJRで帰宅。
娘を可愛がってくれる「Iさん」が真柏の盆栽をくれるというのでいただきに寄ったら5鉢もくれた。あまりに気前が良いのでびっくりした。手入れが大変だが大事にしようと思った。

そして深夜浜松へ帰った。深夜に東京を抜けないと渋滞に巻き込まれるから、トラックのドライバーと一緒で行きも帰りも深夜便だ。新東名が開通したので新東名で往復したが、通行量が東名と分散して安心して走れた。以前ならトラックが前も後もひしめいて危険がいっぱいで緊張しどうしだったがありがたいことだ。
ちょうど午前4時に帰り着いた。料金も深夜だから半額なのだが2700円が2600円と気持ち安くなっていた。

帰っていただいた盆栽を飾ってみた。CIMG8214.JPGCIMG8216.JPGCIMG8219.JPG

栗原さんの絵の前でCIMG8221.JPG

玄関でCIMG8227.JPG

なかなか素晴らしいものだ。

話は変わるが今日6/16日は当店の創業37周年。家内と築いたあっという間の37年。今は息子達にバトンタッチ。厳しい時代に大変だけどまだまだ縁の下で応援しなければ。











posted by 雲渓 at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。